法人 印鑑 即日

すぐに法人用印鑑が必要!

印鑑

法人設立をする際には、役所での手続きのために代表者印(法人実印)法人口座の銀行印が必要になりますよね。

 

ただ、会社を作る場合って、ほとんどの方が初めてだと思うので、どういったものを用意すればいいのか、よく分からない方が多いのではないでしょうか?(^^;)

 

僕も、数年前に脱サラして、映像制作で独立起業をしたのですが、ハッキリ言って全く右も左も分からない状態でした…

 

それに、売上が上向きになるまでは、奥さんに「これからの生活どうすんのよ!?子どもの養育費は!?」って感じで、会社辞めたことを、ずーっとグチグチ言われてましたし…

 

ふぅ…少し脱線しました…

 

そんな話はおいといて、、、

やばい

 

起業準備の時期は、営業に行ったり、提案書を作成したり、集客のために広告を作成したり、その他色々な雑務にも追われるので、ホント時間無いんですよ!

 

そんな中、法人用印鑑を作らなくてはいけないのですが、僕の場合、近くにハンコ屋がなくて、法人登記できないんじゃないかと焦った記憶がありますorz

 

 

そこで、僕は印鑑・ハンコのネットショップを利用することにしました!

 

店舗に行って、店員さんに直接話を聞いた上で、物を購入したいと考える人も多いと思いますが、実は最近の印鑑ネットショップって、「丸印がいいのか、角印がいいのか」など、消費者が気になる細かいところまで説明がされているんですよ^^

 

書体や形状、印鑑の材質、用途によってどんな印鑑がいいのかってことも詳しく書かれています。

 

 

それに、ショップによっては印影プレビューを確認できたりもするんですよ!購入前に、どんなふうに印影されるかを確認できるのは、とても安心ですよね^o^手元に届いてから「思ってたのとなんか違う…」ってなる心配がありません!起業当初は、資金もあまりないですし…^^;

 

その上、最短で、注文した翌日には発送してくれるので、早ければ「翌々日」には手元に届きます!

 

なので、僕と同じような状況で「すぐに法人用印鑑が必要だけど時間がない!」という方は是非ネットショップを利用してみてください。

 

以下にお勧めの、法人印鑑が即日発送可能なネットショップを紹介しておきますね。

 

 

【ハンコヤドットコム】 18時の注文まで即日出荷対応


 

5,400円以上で送料が無料になるサービス
+54円で即日出荷サービス(18時までに注文)
書体デザイン確認サービス

 

最安の法人実印…薩摩本柘・寸胴タイプ、7,000円

おすすめの会社設立印鑑セット…起業応援セット「チタン・実印/黒水牛・銀行員/玄武・角印」、39,000円

ハンコヤドットコムは、TVCMも放映されるメジャーなネットショップで、神社の角印を取り扱っていたり実績もあります。新しく起業する会社の約18%がこちらのサイトで印鑑を作っています。(実は、僕、ここで購入しましたw)他社のような、サイト上での単なるフォント確認とは違って、注文後実際に作成したデザインをメール・ファックスで確認できる無料サービスがあります。このサービスは、即日出荷には対応してないのですが、イメージとズレがないようにちゃんと確認したい方にはおすすめのサービスだと思います。

 

『ハンコヤドットコム』での購入はこちら

 

 

 

【印鑑の匠.com】16時の注文まで即日出荷対応


 

5,000円以上で送料が無料になるサービス
無料で即日出荷サービス(16時または15時までに注文)
東京23区内、当日バイク便サービス
サイト内で無料で、印影プレビューができる!

 

最安の法人実印…柘(アカネ)・寸胴タイプ、2,680円

おすすめの会社設立印鑑セット…薩摩本柘・代表印銀行員(丸天丸タイプ)/角印(角天丸タイプ)、13,980円

印鑑の匠.comは、その日の16時(種類によっては15時)までに注文すれば、当日にスピード出荷してもらえますよ!それだけでなく、日曜出荷もしてもらえたり、東京23区内であればバイク便で当日中に商品を受け取ることもできます^^まさにスピード狂ですw

 

『印鑑の匠ドットコム』での購入はこちら

 

 

 

【Inkans.com】 14時の注文まで即日出荷対応


 

5,400円以上で送料が無料になるサービス
+300円で即日出荷サービス(14時までに注文)
印鑑デザインを無料で確認可能!彫刻前にメールで送ってもらえます。

 

最安の法人実印…柘(アカネ)・寸胴タイプ、2,580円

おすすめの会社設立印鑑セット…黒水牛・実印(天丸タイプ)/銀行印角印(寸胴タイプ)、13,480円

Inkans.comは、年間数十万本の印鑑を出荷し、多くの企業から会計士事務所にいたるまで、印鑑の提携販売をしています。黒水牛素材の会社設立法人用印鑑セットが、一番の売れている商品です。その他にもチタン実印、宝石印鑑、ネーム印など種類が豊富で、琥珀実印も取り扱っています。

 

『INKANS.COM』での購入はこちら

 

 

 

ネットで印鑑を注文するメリット

ネット注文は”安い”

店舗での購入と比べて、ネットショップは圧倒的に安いです。注文、やり取り、支払い、全てネット上で完結できるので、ショップ側は余計なコストを抑えられる分、商品価格を下げてくれます!大体、店舗の1/3、1/2くらいの値段になっているので、めちゃくちゃ安いですよね^^

 

Amazonのように”早く届く”

午前中にサイトを見て、気に入った商品を見つけ注文をすれば、ほとんどの店舗で翌日〜翌々日には届きます!一つ一つがオーダーメイドにも関わらず、Amazonのように発送が早いのにはびっくりしましたw

 

種類が豊富な上、説明がちゃんとしている

サイトを見ると、印鑑の種類の多さに驚くかもしれないです(僕がそうでしたw)ショップによって若干違いはあるんですけど、店頭にずらーっと陳列されている印鑑を見て選ぶよりも、ネットショップの方がはるかに見やすいです!しかも、材質、書体、印鑑の形、大きさの違いについてはもちろん、「アタリとは何なのか?」「実印・銀行員の用途の違い」などについても、解説が載っています!印鑑屋さんが説明していることなので、他の一般サイトよりもわかりやすいです!

 

 

法人印鑑を購入するポイント

法人印鑑(法人実印)は、他会社との重要な契約や取引の際などに使います。なので、偽造なんかされたら大変です汗

 

また、頻繁に使うため、かけたり擦れたりせずに長持ちすることも考えて、耐久性のある材質を選ばなくてはいけないです。

 

例えば、丈夫なものにはチタン印鑑があります。それなりの値段はしますが、これから長く使っていくとなると、高品質なものを買ったおいた方がいいと思ったので、僕はチタンの実印を購入しました。チタンでなくても、「玄武」や「彩樺」も耐久性にすぐれているのでおすすめです。

 

材質について、以下に簡単にまとめておきますね^^

 

 

・柘
別名「アカネ」。繊維が緻密で硬さと粘りがあります。比較的安く購入できます。
・薩摩本柘
柘の中でも鹿児島県産の原木から作られた品質が高い柘です。
・彩樺/玄武(黒彩樺)
天然木(真樺)とフェノールレジンという樹脂を高圧加熱処理することにで作られたエコ印材です。狂いや歪み・ひび割れが少なく丈夫です。
・牛角(中色)/牛角(純白)
水牛の角を加工したものです。ひび割れに強く、耐久性に優れています。
・黒水牛
水牛の黒い角を加工したものです。「芯持」と言われる角の中心部分のみを使用していて、 歪みやひび割れが少なく耐久性の高い印材。
・チタン
強度に優れているうえ、非常に軽い金属です。耐食性や耐熱性も高く、最も丈夫な印材です。